2017年3月28日火曜日

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: プジョー3008 「別荘も欲しくなる!!・・・これこそが価値あるSUVの証」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: プジョー3008 「別荘も欲しくなる!!・・・これこそが価値あるSUVの証」: 「ランドローバーを買う前に別荘」・・・。バブルの時代には嫌味に聞こえましたかもしれないですけど、今では全国の辺境地区には、まだまだ使える格安物件がたくさん転がっていて、場合によってはランドローバーを1台買うよりも安い価格で不動産が手に入るようになりました。東京都に住んでいると...

2017年3月26日日曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: マツダCX5まさかの★2つ!!

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: マツダCX5まさかの★2つ!!: もちろんNCAPのテスト結果ではないですよ!オーナーの方はご安心を!!某クソ雑誌が「ダブルスタンダードだけど」と言い訳をしつつも「マツダならもっとできる!!」とか意味不明なこと言ってますね・・・。どこがそんなに気に入らなかったのか仔細に眺めると、「遮音性が高すぎて(トヨタっぽ...

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: トヨタに乗るリスク と VWに乗るリスク

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: トヨタに乗るリスク と VWに乗るリスク: 「クルマなんてどれも同じ」・・・69万円のアルトも1000万円のレクサスLSもクルマという意味ではほぼ同じで、「見た目」がちょっと違うだけ。そんなわけねーだろ!!っていう人の気持ちもわからないでもないですけど、レクサスとは「品質」を保障するものでもなく単なる「記号」に過ぎない...

2017年3月24日金曜日

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: シビックか? マークXか? それとも・・・。

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: シビックか? マークXか? それとも・・・。: ホンダが再び日本に投入するシビック。北米サイズのCセグなので4630×1800×1414mmとなかなか立派な車体になっていて、似たようなサイズのクルマを探すと、有名なところでは4645×1800×1440mmのBMW3erのセダンでしょうか。3erは北米向けDセグとしては小さ...

2017年3月22日水曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: スバルの新プラットフォームに0票って・・・。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: スバルの新プラットフォームに0票って・・・。: モーターファンイラストレーティッドの126号には、「MFI・テクノロジーof the year」という特集があったのですが、なんと!!スバルの「グローバル・プラットフォーム」が0ポイントです。トヨタの「KIROBO」でも1ポイントを獲得したのですけどね。KIROBOとはトヨタ...

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: MINIクロスオーバー 「Dオンリー!?」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: MINIクロスオーバー 「Dオンリー!?」: 日本のファミリー層にとってMINIというブランドはどのように映るのか? 当然ながら賛否両論あるとは思います。例えばヴィヴィアン・ウエストウッドのフルコーデで街を歩けますか?に近い質問かもしれません。ヴィヴィアンに限って言えば、自らのセンスが日本ではある程度まともで、しょっちゅ...

2017年3月19日日曜日

CARDRIVEGOGOの日記

「輸入車の存在意義とは?」

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: 日本車には勝てないけど、南ア製BMWの魅力をわかってない輩が多くない?

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: 日本車には勝てないけど、南ア製BMWの魅力をわかってない輩が多くない?: BMWがなかなか売れないですねー。グレード数があまりにも多過ぎて迷っちゃうのかな? それとも最近のカーメディアが直噴ターボ化されたエンジンに文句ばっかり言うので買う気が起きないのか? 「文句を付けてんのは貴様だろ!」・・・え?私はBMWを批判しているんじゃなくて、BMWに乗っ...

2017年3月17日金曜日

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: MINIとはSUV嫌いの救世主?

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: MINIとはSUV嫌いの救世主?: 日産ノートが車種別月間販売台数で日産車としては30年ぶりに1位を獲得しました(2016年11月)。そして2016年の輸入車ランキングでは、王者ゴルフが陥落してMINIがトップに立ちました。「MINI」というのは車名なのか?ブランド名なのか? 例えば・・・「クルマなに乗ってるの...

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: 新型スイフト なぜか「奪える」気がしない・・・

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: 新型スイフト なぜか「奪える」気がしない・・・: 第二次オイルショック直後の1981年に誕生したレーガン大統領は、日本に対して自動車輸出を規制を要求しました。前年から10%近く台数を減らされ164万台に制限された時、北米市場で日本車が品薄になり価格が上昇した!!という記録があります。   クルマが売れにくくなった今の日本...

2017年3月15日水曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 福野礼一郎さんは何が言いたかったのか?(ルボラン4月号)

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 福野礼一郎さんは何が言いたかったのか?(ルボラン4月号): 福野さんの「ルボラン」の連載といえば「比較三原則」ですが4月号はかなりイレギュラーな内容で、当初はBMW7erとキャデラックCT6の比較を予定していたが、編集長の一声でケイマンとアウディTTになったとのことです。いつものNVHや操縦安定性などの細かい採点はなく、ひたすらに福野...

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: Eクラス、5er、S90の揃い踏み!!三菱&マツダファンに響け!!

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: Eクラス、5er、S90の揃い踏み!!三菱&マツダファンに響け!!: 2017年のWCOTYラグジュアリーカー賞のベスト3ファイナリストが「メルセデスEクラス」「BMW5er」「ボルボS90」になりました。日本、アメリカ、韓国、イギリスからこのクラスの新型モデルが無かったから順当に決まった!?というわけではなく、一応「リンカーン・コンチネンタル...

2017年3月12日日曜日

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: ヴィッツGRMN と シビックtypeR

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: ヴィッツGRMN と シビックtypeR: やっぱり日本メーカーはどっか間違っているのかな〜・・・。「Top Gear JAPAN」第6号の「スポーツ・ウィーク」という「走って楽しいクルマ決定戦」特集に集結した18台の中で日本で生産されるモデルのエントリーは・・・なんとわずかに1台(しかもアバルト124)。2000年頃...

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: アメリカ雑誌が「BMW3erは過去の遺物だ!!」って・・・カマロを自画自賛

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: アメリカ雑誌が「BMW3erは過去の遺物だ!!」って・・・カマロを自画自賛: 日本ではなかなか存在感が発揮できていないシボレー・ブランド。アメリカを代表する自動車メーカーGMの最も大所帯なブランドということもあって、これまでは日本市場でも売れそうなモデルをとっかえひっかえ導入してきましたが、やっぱりブランドイメージを高めるにはあまりにも無計画だった印象...

2017年3月10日金曜日

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: クルマ好きってのは・・・

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: クルマ好きってのは・・・: 「オマエみたいな変態と一緒にするな!!」って言われてしまうかもしれないですが、クルマ好きってのは無意識のうちに長い付き合いになる愛車に「人格」を決めたがるものです。ちょうど小さな女の子がお人形さん遊びをするように、暖気もそこそこにその日最初に「踏み込む」場面が終わると「今日は...

2017年3月9日木曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 西川淳さんがついにキレた!!プリウスに強烈批判を炸裂。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 西川淳さんがついにキレた!!プリウスに強烈批判を炸裂。: トヨタに尻尾を振って「ザックス!!ザックス!!」を連呼する某ライターが、いろいろなメディアでコネを作って発言していたり、40.8km/Lという異次元のモード燃費を呈示してひたすらに「別格」であることを強調していたり・・・他にも色々ありますけど、知れば知るほど「トヨタって節操な...

2017年3月7日火曜日

マツダアテンザ

「某雑誌でマツダ車が『ステマ』絶賛されている件」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: BMW8シリーズが復活!!「デザインに秘密あり」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: BMW8シリーズが復活!!「デザインに秘密あり」: BMWの開発コードが「G」となり、シャシーも刷新されています。前の世代のシャシーを使ったモデルは商業的にはボチボチだったようですが、「出来損ないのクラウン」と「メタボなハチロク」の上・下2つのFRシャシーの個性は極めて薄く、およそスポーティと呼ぶには難がある代物でした。「下」...

2017年3月6日月曜日

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: シビックが狭山で生産される意味とは!?

CARDRIVEGOGO 国産車ブログ: シビックが狭山で生産される意味とは!?: ネットで誰でも手軽に情報が得られる時代になって久しいです。ネットで情報収集する際には英米独のカーメディアに手軽にアクセスできるので、おかげさまで学生時代よりも英語、ドイツ語に関しては素早く読めるようになったかも・・・。「日本のカーメディアと違ってずっとまともだな〜!!」なんて...

2017年3月5日日曜日

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: クルマ選びの新常識 「SUVとはセダンだ!!」

CARDRIVEGOGO クルマ初心者のブログ: クルマ選びの新常識 「SUVとはセダンだ!!」: 「クルマの種類が多過ぎて何を買ったらいいかわからないんだけど〜・・・」 「悩む必要ないさ!!『ホンモノ」と『ニセモノ』の2種類しかないから」   冗談はさておき、「ある程度クルマがわかっている人」にとっては、1000万円以下のクルマならば、選ぶのにほとんど時間なんてかかりま...

CARDRIVEGOGOの日記

「国沢光宏さん と 宮台真司さん 大いに語る」

2017年3月3日金曜日

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: シトロエンDS7クロスバック 「PSAグループ渾身の咆哮!?」

CARDRIVEGOGO 輸入車ブログ: シトロエンDS7クロスバック 「PSAグループ渾身の咆哮!?」: 日本に導入されるかも全く解らないモデルなんですけども、たぶんこのクルマは近々日本に導入されると思います。せっかく日本市場向けにディーゼルエンジンを微調整して、プジョーとシトロエンの複数のモデルに搭載してきたPSAグループですが、まだまだ現状ではDSを含めた3ブランドでボ...

2017年3月2日木曜日