2018年8月14日火曜日

CARDRIVEGOGOエリア9

「BMWが韓国で燃えている理由を考えてみた・・・」

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 中村孝仁 若者向けモデルをジジイが語る醜さ・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 中村孝仁 若者向けモデルをジジイが語る醜さ・・・: 【BMW X2 試乗】若者へのアピールはわかるんだけど…中村孝仁 https://t.co/2ez5A5G20Q — CARDRIVEGOGO (@cardrive55) 2018年7月28日 香取慎吾に失礼だろ・・・   最悪ってほどではないけども、脱力と虚...

マツダアテンザ

「マツダがN-VANを作ったならば・・・」

マウンテンゴリラのカーライフ

「終わらない情熱 TOYOTA とVOLKSWAGEN」

2018年8月4日土曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: シビックtypeR×礼 『俺が感動しているから神だ!!』的な・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: シビックtypeR×礼 『俺が感動しているから神だ!!』的な・・・: 裏・福野が暴走中   福野礼一郎×HONDAの顔合わせレビューがあまりにも『ピュア』で『秀逸』だった。先月号(モターファンイラストレーティッド6/15)の連載では、エクリプスクロスというよりも『三菱』について熱く語っていた人が、今度は「ホンダはやっぱりすげ〜よ!!オマエらわ...

2018年7月24日火曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 国沢光宏さんは『辛口』でもないし、『評論家』でもない・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 国沢光宏さんは『辛口』でもないし、『評論家』でもない・・・: トヨタが欧州車を攻略か 新型クラウンの走りに辛口評論家も思わず「ひゃっほー!」(くるまのニュース) - Yahoo!ニュース https://t.co/w0NuyTxRtm @YahooNewsTopics — CARDRIVEGOGO (@cardrive55) 201...

マツダアテンザ

「マツダ車の 本音 と 建前 その3」

マウンテンゴリラのカーライフ

「WRX STI 『RA-R』は即日完売・・・」

CARDRIVEGOGOエリア9

「アクセラ VS シビック 2018上半期・僅差の戦い」

2018年7月16日月曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 福野礼一郎 × 三菱 の激アツコラムで、スバルやBMW他を痛烈批判・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 福野礼一郎 × 三菱 の激アツコラムで、スバルやBMW他を痛烈批判・・・: 2018年の福野レビューはとにかく面白い   6月15日発売のモーターファンイラストレーティッド(MFI)にて、福野礼一郎氏の数ある連載の中でもっとも核心的である、月一回の最大のお楽しみ「ニューカー二番搾り」昨年頃はややパワーダウン気味だったけども、2018年になって毎月暴風...

マウンテンゴリラのカーライフ

「マツダ、スバル、BMWがダイハツのKカーに勝つためには!?」

CARDRIVEGOGOエリア9

「街中で見かけたらそっとスルーしたいクルマ・・・。」

マツダアテンザ

「2.5L自然吸気のデミオが発売される!?」

2018年7月9日月曜日

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: クラウンもカローラスポーツも想定レベル。

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: クラウンもカローラスポーツも想定レベル。: 「良さそう」に見えるだけ!? クラウンとカローラスポーツは、なんだかトヨタ経営陣の意地みたいなものが見え隠れします(もちろん悪い意味で!!)。いよいよ「モリゾー・ワールド」が全開となりつつあるトヨタの新型車ラインナップはどれもスッキリしない。大義名分が大好き...

2018年7月8日日曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: Kカーを高速道路で評価するライターがいるとは・・・。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: Kカーを高速道路で評価するライターがいるとは・・・。: 『えー!?』しか言えねー   さすがにこれはスズキが可哀想過ぎる・・・。世の中にはありえないレベルのライターってのがいるもんですね。「表現の自由」があるのかもしれないですが、ノンフィクションライターならば、ある程度の常識ってのは弁えておかなければいけないはず。例えばBMWやメ...

2018年6月30日土曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 「もっといいエンジンが出るから星4つ」って・・・おいおい。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 「もっといいエンジンが出るから星4つ」って・・・おいおい。: VW・・・ディーラーに足が向かない   UP!もティグアンもパサートもゴルフもアルテオンも要らない・・・。VWの現行モデルの多くは、ミニバンやコンパクトカーばかりを作っていたひと昔前のトヨタ、日産、ホンダのような「アンチマシン主義」な傾向がある。シロッコやザ・ビートルを作って...

2018年6月24日日曜日

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: スズキ・ジムニー(2018年FMC)  「日本の未来のカタチ」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: スズキ・ジムニー(2018年FMC)  「日本の未来のカタチ」: New 2019 Suzuki Jimny SUV revealed: first official images https://t.co/e1Q4PcadlN — CARDRIVEGOGO (@cardrive55) 2018年6月21日 LEXUS・MAZDAに宿る...

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: エンスー解放戦線が「スバルはクソだ!!」と言っている・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: エンスー解放戦線が「スバルはクソだ!!」と言っている・・・: 弱ってるスバルをボッコボコ!!   不祥事続きで内部崩壊の噂すらあるスバル。ちょっと前まで絶好調で工場フル稼働が報じられていたのが嘘のように、日本では販売台数が減っています。信頼失墜なのか、単純に次期のSGP版待ちなのかわかりませんが、国内販売をリードしてきたレヴォーグもパタ...

2018年6月21日木曜日

cardrivegogo カーキチ宣言

「新型ジムニー 日本最強のスポーツカー」

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: 新型カローラ・ハッチバック発売で日本のクルマ文化は滅びる!?

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: 新型カローラ・ハッチバック発売で日本のクルマ文化は滅びる!?: トヨタ本気の価格設定   クラウンと同日にカローラハッチバックも発売されるらしい。1.8Lハイブリッドとか1.2Lターボとか全くやる気を感じないユニットですけども、先代モデルのオーリス1.2Tが特別グレードのみで259万円だったのに対して、今回のカローラハッチバック...

マツダアテンザ

「MAZDA と 日本代表 はなぜ批判されるのか!?」

マウンテンゴリラのカーライフ

「ステルヴィオが・・・やってきた」

CARDRVEIGOGOエリア9

「欧州車のイケている設計とは!?」

2018年6月17日日曜日

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタ・クラウン(2018 年6月フルモデルチェンジ)

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタ・クラウン(2018 年6月フルモデルチェンジ): 【追い詰められた王者】高齢化が進む新型クラウン起死回生の一手 | 自動車情報誌「ベストカー」 https://t.co/kV973Sh2Ji — CARDRIVEGOGO (@cardrive55) 2018年6月17日 クラウン・リベンジ!!   ここ...

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 輸入車応援団の最後の砦・河口まなぶ 最新MAZDAを痛快ボッコボコ!!

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: 輸入車応援団の最後の砦・河口まなぶ 最新MAZDAを痛快ボッコボコ!!: カーメディアに求められているのは「志」だ!!   いつも思うのだけど、クルマを作っている側がしばしば『高い志』で限界を超えようとしているのに対して、それを評価する仕事のカーメディアの側には、特に日本のメディアの連中には「志」なんてものは感じられない。スーパーカーでもある...

マツダアテンザ

「前田育男著『デザインが日本を変える』 を読んでちょっと吐きそうになった・・・」

2018年6月11日月曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: VW排ガス問題についての補足 (前回投稿に関して)

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: VW排ガス問題についての補足 (前回投稿に関して): 理解不足?   前回の 「カーメディアがとうとう『ドイツ車はクソ』といい出した・・・」 の直後に批判コメントを頂いた。そのコメント者の認識によると、私の主張は間違いだらけであり、私が以前に「予測」なるものをしていてそれが外れているとのこと。具体的な内容を要求したところ、梨の礫...

マツダアテンザ

「最高のマツダが帰ってきた〜!!」

マウンテンゴリラのカーライフ

「新型レクサスLS それはセ○ハラ・オッサンの夢なのか!?」

CARDRIVEGOGOエリア9

「『クール』と『ダサ坊』の境界・・・スバル編」

2018年6月10日日曜日

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: 新型Aクラス と 〇〇が踊る季節がやってきた・・・憂鬱

CARDRIVEGOGO ON THE HIGHWAY: 新型Aクラス と 〇〇が踊る季節がやってきた・・・憂鬱: バカが沸く2018/2019   またあのクルマが帰ってきた・・・。2013年に日本市場でちょっとしたブームを巻き起こしたメルセデスAクラスですが、ちょっと尻切れトンボな感じで終わってしまった。VWゴルフ7に勝負を挑むも格の違いを見せつけられ、そのゴルフ7も20...

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: BMW・X2 「新生BMWの誕生を祝おう!!」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: BMW・X2 「新生BMWの誕生を祝おう!!」: BMWは立派な「乗用車」ブランド   BMWってのは特別なブランドだ。これまでスポーツカーなどにはわき目もふらずに乗用車を作り続けてきた。過去に2回、専用設計スポーツカーを企画したことがあった。1度目はランボルギーニに設計・製造を委託した『M1』、2度目は1989年に作った『...

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: カーメディアがとうとう『ドイツ車はクソ』と言い出した・・・

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: カーメディアがとうとう『ドイツ車はクソ』と言い出した・・・: 夢の跡・・・   ドイツ車なんてもう要らない・・・とでも言いたげな雰囲気を、最近のカーメディア全体から感じます。ちょっと印象的だったのが最新のモーターファンイラストレーティッドで、福野礼一郎氏が、VW新型ポロをボロクソに言っていたこと。まるで過去を言い訳するかのように「俺が『...

2018年6月5日火曜日

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: アルテオンをFRで作れ!!という安易な結論・・・。

CARDRIVEGOGO「カーメディアにひと言・・・」: アルテオンをFRで作れ!!という安易な結論・・・。:   FRは最高か!?   日本人の好きなクルマ像ってのは確かにある。それはFRのスポーツカーと、FRのセダン・・・つまり86とクラウン。『FRで直6エンジンを積んでいれば正義』ってカーメディアの有名な先生も、トヨタの多田さんも、そして旧日産ファンで、カルロスゴーン、水...

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタC-HRのMC 「スバル、マツダを圧倒した手際の良さ」

CARDRIVEGOGO NEW CARS STORY: トヨタC-HRのMC 「スバル、マツダを圧倒した手際の良さ」: ベタだけど気合が入っていた   2017年最大のヒット車だったトヨタC-HRに新グレードが追加されました。発売当初から割高な価格設定が指摘されていましたが、デザインのインパクトと、K沢先生に「ザックス!!」と言わせ続けた戦略が功を奏したのか売れに売れました。今も日本市場の...